有限会社カンダ技工(鳥取県米子市)は 産学官共同研究で開発した新技術により魚種ウロコから海洋性コラーゲンを製造しています。海洋性コラーゲンはさまざまな用途に利用されます。商品化しやすいのも海洋性コラーゲンペプチドの特徴のひとつです。

有限会社カンダ技工は鳥取県米子市で海洋性コラーゲン製造、食品機械製造を行っています。

食品安全方針

2012年6月19日

カンダ技工では平成24年4月1日食品安全方針を定めた。

  1. 我が社は、この地で必要とされる修理修繕を何でもさせていただき、喜ばれることが一番の仕事と考え「町医者的な存在」になりたいとの思いから、メンテナンス・修理そして、ものづくりを続ける事により「役に立つもの創りをとおして喜ばれるサービスを提供する」を理念とした。
  2. 21世紀の時代は、20世紀のマイナスの部分をプラスに変える時代と位置づけ、未利用資源開発事業に着手「生命の源“母なる海”から物語の創造」をコンセプトに健康補助食品開発メーカーとして、お客様に、「安全」「安心」で地球環境にやさしい「魅力ある製品」を開発・提供し、社会に貢献できる事業活動を行う。 
  3. 我が社は、食品安全を規制する法的要求事項及びその他要求事項を遵守するとともに、お客様が求める合理的な食品安全に関する要求を満たす製品及びそれに伴うサービスを継続的に提供する。 
  4. 我が社は、製品の「安全」「安心」に関する正確な情報をお客様に確実に提供するために必要な取り組みを行うとともに、お客様、供給先、規制当局等関係者に対して積極的なコミュニケーションを図る事により、お客様及び関係者のニーズを把握し、より良い製品を提供する。 
  5. 我が社は、食品安全方針を遵守するため、当社(組織)の内外にこれを周知徹底し、必要な活動を実施し、お客様の信頼にお応えする。 
  6. 我が社は、この食品安全マメジメントシステムを適時に検証・分析・評価・見直しを行い、継続的に改善する。                      

平成24年4月1日
有限会社 カンダ技工
代表取締役 中 山  清

その他の海洋性(フィッシュ)コラーゲン製造 未利用資源開発事業部